トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

言語の難易度

 大学書林という出版社があります。マイナーな言葉の学習書や辞書を出している,語学専門出版社です。

 そこで,「言語の相対的難易度」をまとめたそうです。いろいろな言葉が,日本人,アメリカ人にとってどのぐらい難しいか易しいかを調べたもののようです。言語学のすばらしいホームページ,「言語学の散歩」からご紹介します(→リンク)。


続きを読む "言語の難易度"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ語はどんな言語か

 まず敵を知る,ではないけれど,学習するにあたって,タイ語がどんな言葉なのかを知っておくのも無駄ではないでしょう。


百科事典を引いてみると,こんなことが書いてある。

⑴ 孤立語である。
⑵ 声調言語である。
⑶ 独自の文字をもつ。
⑷ 外来語が多い。
⑸ 語順は主語,動詞,目的語の順。
⑹ 修飾語は後ろにつく。
⑺ 複合語が多い


続きを読む "タイ語はどんな言語か"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開設にあたって

 タイに初めて行ったのは今から8年ほど前,2000年のことでした。

 まず業務出張で3泊4日。

 タイについても,タイ語についてもほとんど知識がありませんでしたが,タイの人々の微笑みとやさしさが印象的でした。そのときに,タイ在住日本人の間で定評のあるという学習書(テープ付)を買ってきたのですが,あまりにも本格的で,数ページで挫折。

 同じ年の夏休み,今度はプライベートでサムイ島に行きました。途中,バンコクでも一泊して観光。食べ物もおいしく,タイへの好感度が一気に高まりました。

 しかし,その後,タイでの業務計画が頓挫し,しばらくの間は,業務においても,プライベートでもタイから遠ざかりました。

 次にタイを訪れたのは,2005年。以後,定期的にタイへ出張し,渡泰回数は10回を越えました。

 そしてそのたびにタイ語に挑戦するものの,あの可愛らしくも難しいタイ文字が私の前に立ちふさがり,学習は遅々として進みません。

 このたび,ささやかなブログを開設したのは,沈滞状況にあるタイ語学習を打開するためです。

 なにぶん初心者ですので,書く内容に間違いも多いと思います。タイ語学習の先輩の方々のご指摘,ご教示,激励をお待ちします。

| | コメント (0)

犬鍋

タイ語のブログを書こうと思って,タイ文字が表示できるブログを探していました。

まずはテスト

ต้มยำหมา

表示されますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年3月 »