« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

末子音の発音

末子音とは音節末に来る子音のこと。

日本語はすべての音節が母音で終わる(開音節)ので末子音は存在しませんが,閉音節の言語,すなわち英語,韓国語,タイ語には末子音があります。

英語の場合,子音の数と同じだけ末子音の種類があります。

b,d,f,g,h,j,k,l,m,n,p,r,s,t,v,z,ng…。

さらに,それが複合してst,pl,ls,nt…など,二重末子音,さらには三重末子音なんていうのもある。

ところが,韓国語は末子音の種類が限られます。

k,t,p,l,n,m,ngの7種類だけです。

sがないのが意外です。

sを表す子音字(ハングル)が音節末に来るとt音になります。

韓国語には有気音/無気音の区別がありますが,有気音を表す子音が音節末に来ると無気化する。


ではタイ語はどうかというと,韓国語よりもさらに少ない。

sがtに変わるのは韓国語と同じ。

さらに韓国語にはあるlの末子音がありません。l,rの音価を持つ子音字が音節末に来るとnに変わるのです。

したがって,タイ語の末子音はk,t,p,n,m,ngの6種類。

なぜこのようなことが起こるのかをちょっと考えてみました。

どうも,末子音そのものが英語と韓国語・タイ語では違うようです。

英語の場合,末子音とはいえ,厳密にいうとかすかに母音がついているような気がする。それでdやgなどの有声音も,sやfなどの摩擦音も音節末で発音できるわけです。

一方,韓国語やタイ語では,末子音は文字通り子音だけ。その後に母音は来ないので,子音の口の形をしたところで終わる。

tやpの音が日本人の耳にきわめて聞き取りにくいのもそれが理由ではないでしょうか。

たとえばt音の場合,舌先を上顎につけた瞬間に終わる。英語の場合はそれをはじいてかすかな母音を発するので,tとdを発音しわけることができるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(16)~(20) のまとめ

〈学習した子音字〉

(16)
~(20) 6字

[f]  [pʰ]  [s] [s] [pʰ] [kʰ]

〈学習した母音記号〉

(16)
~(20) 7種

--[-a-] - [] - [-ɯː] --[-ɯː] -[-eː] - [-e] -็- [-e-]


(20)
までで学習した子音字(赤字)


[k] [kʰ] [kʰ] [kʰ] [ŋ] [c] [cʰ] [cʰ] [s]

[cʰ] [j] [d] [t] [tʰ] [tʰ] [tʰ] [n] [d]

[t] [tʰ] [tʰ] [tʰ] [n] [b] [p] [pʰ] [f]

[pʰ] [f] [pʰ] [m] [j] [r] [l] [w] [s]

[s] [s] [h] [l] [ʔ] [h]


全42字中32字を学習しました。残り10字,もう一息です。

続きを読む "(16)~(20) のまとめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(20)


〈既出子音字〉
[k] [m] [t] [l] [p] [ʔ]  [kʰ] 

           จ
[c] [n] [cʰ] [j] [s] [pʰ] [b]

           ท [tʰ] [ŋ] [r] [w] [tʰ] [d] [d] [t]

           ฐ [tʰ] [n] [l] [h] ฟั [f] [pʰ] [s]

           ษ [s] [pʰ] [kʰ]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

            - [-u] - [-uː] - [-i] - [-iː] --[-a-] - []

            - [-ɯː] --[-ɯː]-[-eː]


〈新出母音記号〉


- [-e] -็- [-e-]

ともに短母音[-e]です。

ただ,母音で終わる単語では
-,あとに末子音が来る場合は-็-になります。

-็ [tʰ]を横にしたような形。「短音記号」と言います。

続きを読む "文字の学習(20)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(19)


〈既出子音字〉
[k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 

           จ
[c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b]

           ท [tʰ] [ŋ] [r]  [w] [tʰ]  [d]  [d]  [t]

           ฐ [tʰ]  [n] [l] [h] ฟั [f]  [pʰ] [s]

           ษ
[s]  [pʰ]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

             - [-u] - [-uː] - [-i] - [-iː] --[-a-] - []

             - [-ɯː] --[-ɯː-]


〈新出母音記号〉

-[-eː]

子音の左につく母音記号です。

発音の順序とは逆ですが,書く場合は母音から書きます。

続きを読む "文字の学習(19)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(18)


〈既出子音字〉
[k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 

[c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b]

[tʰ] [ŋ] [r]  [w] [tʰ]  [d]  [d]  [t]

 [tʰ]  [n] [l] [h] ฟั [f]  [pʰ] [s]

[s]  [pʰ]


〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

- [-u] - [-uː] - [-i] - [-iː] --[-a-] - []


〈新出母音記号〉


- [-ɯː] --[-ɯː-]


ともに長母音[-ɯː]です。

ただ,母音で終わる単語では
-,あとに末子音が来る場合は--になります。

この場合のは,[ɔ]という音価を持つわけではなく,-のセットで[-ɯː]という音になります。

続きを読む "文字の学習(18)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(17)


〈既出子音字〉
[k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 

           จ
[c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b]

           ท [tʰ] [ŋ] [r]  [w] [tʰ]  [d]  [d]  [t]

           ฐ [tʰ]  [n] [l] [h] ฟั [f]  [pʰ]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

             -
 [-u] - [-uː] - [-i] - [-iː] --[-a-]

〈新出母音記号〉


- []


これも子音の上につくタイプです。
日本語にはない音。「イ」の口の形をして「ウ」を発音する感じです。
この音は韓国語にもあります。短母音。

続きを読む "文字の学習(17)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(16)

〈既出子音字〉 [k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 

           จ
[c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b]

           ท [tʰ] [ŋ] [r]  [w] [tʰ]  [d]  [d]  [t]

           ฐ [tʰ]  [n] [l] [h]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

             -
 [-u] - [-uː] - [-i] - [-iː]


〈新出母音記号〉

--[-a-]

「ア」の長母音は-[-aː],短母音は- [-aʔ]でした。

ところが,短母音の「ア」のあとに末子音が伴うと,上の
--[-a-]になります。

続きを読む "文字の学習(16)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

分かち書き


分かち書きとは,文章を書くときに単語や文節単位で間を空けて書くこと。

ほとんどの言語で行われています。

英語,フランス語,ドイツ語,ロシア語…。

韓国語も,かつてハングルと漢字を混用していた時期には分かち書きをしませんでしたが,漢字が廃止されハングルだけで文を綴るようになってからは,文節単位で分かち書きをします。

Parents are the holders of educational rights when it comes to their children.

학부모는 자녀 교육의 책임과 의무를 지닌 교육권의 주체인 동시에

親は子供の教育への責任や義務を負う教育権の主体であると同時に

続きを読む "分かち書き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(11)~(15) のまとめ


〈学習した子音字〉

(11)
~(15) 9字

 [w] [tʰ]  [d]  [d]  [t] ฐ [tʰ]  [n] [l] [h] 


〈学習した母音記号〉

(11)
~(15) 5種

- [] - [-u] - [-uː] - [-i] - [-iː]

続きを読む "(11)~(15) のまとめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(15)

〈既出子音字〉 [k] [m] [t] [l] [p] [ʔ]  [kʰ] 

           จ
[c] [n] [cʰ] [j] [s] [pʰ] [b]

           ท [tʰ] [ŋ] [r] [w] [tʰ] [d] [d] [t]

           ฐ [tʰ] [n] [l] [h]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

            -[-u] - [-uː] - [-i] 



〈新出母音記号〉

ีิิี [-iː]


長母音の[-iː]です。

続きを読む "文字の学習(15)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(14)


〈既出子音字〉
[k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 

            จ
[c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b] 

            ท
[tʰ] [ŋ] [r]  [w] [tʰ]  [d]  [d]  [t]

            ฐ [tʰ]  [n]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []

                        
-[-u] - [-uː]


〈新出母音記号〉

   
- [-i] 今度は子音字の上につくタイプ。短母音の[-i]です。

続きを読む "文字の学習(14)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(13)


〈既出子音字〉
[k] [m] [t] [l] [p] [ʔ]  [kʰ] 

                      
[c] [n] [cʰ] [j] [s] [pʰ] [b]

           ท
[tʰ] [ŋ] [r] [w] [tʰ] [d] [d] [t]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - [] -[-u]


〈新出子音字〉

[n] ณอ เณร [nɔː neːn] ノー ネーン 少年僧の[n] 発音 


すでに習った
[n]と同じ音価を持つ低子音字。[n]を表す文字はこの二つだけです。字形は [tʰ]と似ています。

คุณ クン[khun]〈発音〉あなた

二人称代名詞。この単語は韓国語のニムと似ています。二人称代名詞として使われるのと同時に,「~さん」のように敬称としても使われます。ただし語順は逆です。

続きを読む "文字の学習(13)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〈声調表〉

平音節

m,n,ng

促音節

k,t,p

-

-

-

-

高子音字

中子音字

低子音字

短母音

長母音

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(12)


〈既出子音字〉
[k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 

           จ [c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b]

           ท
[tʰ] [ŋ] [r]  [w]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i] - []



〈新出子音字〉


 [tʰ] ถอ ถุง[tʰɔː̌ tʰǔŋ] 発音


 [tʰ]は形が [k]と似ていますが,音は[tʰ]


tの有気音で
 [tʰ]と同じ。ただしは低子音字ですが,こちらは高子音字。


ともに無気音の
[t]と対をなします。



〈新出母音記号〉

- [-u] 

続きを読む "文字の学習(12)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字の学習(11)


〈既出子音字〉
[k] [m]  [t]  [l]  [p]  [ʔ]  [kʰ] 
                     
[c] [n]  [cʰ] [j]  [s] [pʰ] [b]
           ท
[tʰ] [ŋ] [r]

〈既出母音記号〉 -[-aː] -อ [-ɔː] -[-a] - [i]



〈新出子音字・母音記号〉


 [w] วอ แหวน [wɔː wɛ̌ːn]  ウォー ウェーン 指輪のw 発音

続きを読む "文字の学習(11)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

用語の整理③~声調と声調記号

声調に関する用語①~平声/低声/下声/高声/上声

 タイ語の5種類の声調を指す言葉です。

 これについても,前に書いたことがあります(→リンク)。

 本によっては,平声/低声/下声/高声/上声を順に第1声調~第5声調と呼んでいます。

 発音記号における表記は

平声:表記なし

低声:\

下声:∧

高声:/

上声:∨

 英語は,それぞれM(midium)/L(low)/F(falling)/H(high)/R(rising)

続きを読む "用語の整理③~声調と声調記号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

用語の整理②~子音字と音節

子音字に関する用語~高子音字/中子音字/低子音字

 子音音声のこと,子音字文字のことをいいます。

 タイの子音字は42種類(廃字になった2字を除く)。これらが3つのグループに分けられることは,前に書きました(→リンク)。

中子音(9字):
[k] [c] [d] [t] [d] [t] [b] [p] [ʔ]

高子音(10字): [kʰ] [cʰ] [tʰ] [tʰ] [pʰ] [f] [s]

                     
[s] [s] [h]

低子音(23字): [kʰ] [kʰ] [ŋ] [cʰ] [s] [cʰ] [j]

      ฑ
[tʰ] [tʰ] [n] [tʰ] [tʰ] [n] [pʰ]

            ฟ [f] [pʰ] [m] [j] [r] [l] [w]

            
[l] [h]

続きを読む "用語の整理②~子音字と音節"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »