« 用語の整理②~子音字と音節 | トップページ | 文字の学習(11) »

用語の整理③~声調と声調記号

声調に関する用語①~平声/低声/下声/高声/上声

 タイ語の5種類の声調を指す言葉です。

 これについても,前に書いたことがあります(→リンク)。

 本によっては,平声/低声/下声/高声/上声を順に第1声調~第5声調と呼んでいます。

 発音記号における表記は

平声:表記なし

低声:\

下声:∧

高声:/

上声:∨

 英語は,それぞれM(midium)/L(low)/F(falling)/H(high)/R(rising)

声調に関する用語②~声調記号

タイ語には4種類の声調記号があります。


 - - - -
 左から順に,第1声調記号(マイエーク),第2声調記号(マイトー),第3声調記号(マイトゥリー),第4声調記号(マイチャッタワー)。

 このうち,第3と第4は中子音字にしかつきません。

 これら4つの記号は,それぞれ固有の声調を表すわけではなく,その音節の頭子音の種類によってどの声調を表すかが変わります。

 また,すべての音節につくわけでもありません。

声調表

 声調記号がない場合は,頭子音の子音字の種類(高/中/低),音節の種類(平/促)により声調が決まります(低子音字の場合,音節の母音が長母音か短母音かによっても変わります)。
 声調記号がある場合,頭子音の種類によって声調が決まります。
 この規則を表にすると次のようになります。

      
〈声調表〉

平音節

m,n,ng

促音節

k,t,p

-

-

-

-

高子音字

中子音字

低子音字


短母音


長母音






 文字表記と声調の関係は複雑ですが,その複雑な規則(上の声調表)をマスターすれば,綴りから声調をほぼ正確に割り出すことができます。ただ,一部の声調はゆっくり発音するときと早く発音するとき,単独の場合と複合語になった場合で変わることがあるようですが。

|

« 用語の整理②~子音字と音節 | トップページ | 文字の学習(11) »

タイ語全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002106/20614517

この記事へのトラックバック一覧です: 用語の整理③~声調と声調記号:

« 用語の整理②~子音字と音節 | トップページ | 文字の学習(11) »