« 文法の話 | トップページ | 語彙の学習(11) »

品詞の話

 ふつうの語彙集には意味,発音のほかに品詞区分が表示されています。

 代表的な品詞に,名詞,動詞,形容詞などがあります。

 品詞の種類には諸説ありますが,日本語の主要な品詞は

名詞,動詞,形容詞/形容動詞,副詞,助動詞,接続詞,助詞

英語なら

名詞,動詞,形容詞,副詞,助動詞,接続詞,冠詞,前置詞

などが一般的でしょうか。

 英語になく,日本語にあるものが助詞。また日本語になく,英語にあるものが冠詞,前置詞です。あと,関係詞(関係代名詞,関係副詞)も日本語にはない。

 日本語の助詞は英語の前置詞と機能が似ています。ただ,つく場所が違う。助詞は名詞の後に置かれるので,「後置詞」などと言う場合もあります。

 日本語の品詞の区別は比較的簡単です。言葉の形や活用からわかるものが多い。

 動詞と形容詞は活用する。動詞の終止形は必ず「う段」で終わる。形容詞の終止形は「い」(い形容詞)または「だ」(な形容詞=形容動詞)で終わる。

 助詞と助動詞は,単独では具体的な意味を示さない点で同じですが,助動詞は活用し,助詞は活用しない。

 あえて難しいものといえば,な形容詞(形容動詞)が,「名詞+だ(助動詞)」と区別しにくいところ。「バカだ」は形容詞で,「ハゲだ」は「名詞+だ」。「バカな人」とはいえるのに「ハゲな人」とは言えないからです。

 また,「速く走る」の「速く」は形容詞「速い」の活用形ですが,機能としては副詞(動詞を修飾する)。形容詞が活用する言葉,副詞が活用しない言葉と定義すれば,「速く」は形容詞になります。

 このように,日本語の品詞は,活用の有無が品詞を区別する際の重要な指標になります。それはたぶん英語も同じ。(形容詞と副詞はともに同じような活用をするので困りますが,この場合はbe動詞の補語になるかどうかが指標かな? よくわかりません)

 一方,タイ語には活用がない。

 名詞,動詞,形容詞の区分はありそうだけれども,活用の有無や活用の仕方で区別するわけにはいかない。文中の機能を見て判断するしかありません。

 本屋でタイ語の文法書を立ち読みしていたら,「本書では動詞と形容詞の区別をしない」という記述があり,びっくりしました。いわゆる形容詞は「状態動詞」として,動詞の中に含めてしまう。活用しないので,形態の上での区別が難しいからでしょう。

 そもそも動詞と形容詞は意味的にそんなにはっきりした区分はないのかもしれません。

 日本語の「ある」と「ない」は,反対語です。しかし,品詞は,「ある」が動詞で「ない」が形容詞。反対語のペアが,異なる品詞というのはおかしい気がするのですが。

 同様のケースがもう一つあります。「違う」の反対語は「同じだ」。違うはワ行5段活用の動詞。しかし,「同じだ」は形容動詞(な形容詞)です。意味的には,「違う」は形容詞ではないでしょうか。韓国語の「タルダ」,英語のdifferentはともに形容詞です。

「活用の仕方」で動詞と形容詞を区分するのはおかしいようにも思えてきます。

 タイ語で,副詞と形容詞の区別もあいまいです。形容詞がそのままの形で副詞として働く場合が多いようです。

 単独では意味をなさない語(助動詞/終助詞/前置詞)は数多くあります。しかし,こちらも活用がないため,活用するものが助動詞,活用しないものが助詞・前置詞などという方法は使えません。

 英語にも日本語にもない品詞として,「類別詞」というものがあるそうです。これは日本語の「助数詞」に似ています。

 そのほかに,否定詞,疑問詞,文末詞などを挙げている学習書もあります。


 ということで,正確に品詞分類するためには相当専門的な知識が必要とされそうなので,当ブログの「語彙の学習」では品詞分類は省略させていただきました。

 ただ,個人的に,タイ語の品詞は,名詞,動詞,形容詞,副詞,前置詞,類別詞,接続詞,助動詞,感動詞を認めたいと思います。区別は「日本語に訳したときの機能」による。助動詞は,日本語に訳したとき,助動詞的に訳されるもの,すなわち「した」(完了),「しない」(否定),「しますか」(疑問),「すべきだ」(義務),「するらしい」(推定)などを表す言葉は,すべてまとめて「助動詞」とします。

 こう決めたところで,今後この分類が何の役に立つのかわかりませんが…。

|

« 文法の話 | トップページ | 語彙の学習(11) »

タイ語全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002106/24095724

この記事へのトラックバック一覧です: 品詞の話:

« 文法の話 | トップページ | 語彙の学習(11) »