« 語彙の学習(34)661~680 | トップページ | 語彙の学習(35)681~700 »

バンコク便り~ルビーの指輪(2006/11/21記)

 三日目,バスで地方に行きました。

 20人ちょっとなのに,50人以上乗れるであろう
超大型二階建てバスがチャーターされていた。このへんの感覚がおおらかというか。それにしても,背が高いなあ,このボルボ。こんなの日本でも韓国でも見たことない。

 バスに揺られて,なんと
片道4時間半

 バンコクから南東,パタヤビーチを通り越して,カンボジアとの国境近くまで行きました。

 
チャンブリー県。

 東南アジアで田舎といえばまず「貧しさ」のイメージが強いのですが,意外にもここは豊かな地域だそうです。聞けば,この地方の子どもたちはあまり勉強しないらしい。勉強しなくても豊かに暮らせるからということなのですが,なんでそんなに豊かなのか。
 実はここ,昔から
ルビーの産地だったんですね。そこらへんを掘るとルビーがザクザク(というわけではないでしょうが)。うらやましいかぎりです。

 さすがに今はルビーを取りつくし,カンボジアから原石を輸入してその加工で生計を立てているそうですが,今もそこそこ豊かに暮らしているということです。町の人々の表情も穏やか。のんびりとした田舎町でした。

 日帰りでバンコクに着いたのが夜10時すぎ。

 晩御飯は,バスの中で食べられるようにタイ風中華まんじゅう(?)が支給されたものの,やや物足りない。もう寝るしかないと思って,小一時間ばかり熟睡したため,バンコクについたとき突然元気が沸いてきました。

「まだ10時だし,一杯やりましょうか」

 同行したバンコク駐在員の言葉に,気分はもう駐在員クラブモードになっていました。
 4人の韓国アガシ社員をホテルに送り届け,夜のバンコクに繰り出します。

「最近,ちょっといい店を見つけたんですよ」キターッ!

「そうですかっ」

「カウンター式のカラオケで,女の子はいないんですけどね」

「え?! そうなんですか?」

「一階にラーメン屋があって,出前もとれるんですよ」

「はあ…」


 ついていくと,日本の場末のスナック風の店。

「最近,ここばっかり来るんですよ。クラブは高いでしょ」

「そうですね…」
韓国に比べりゃ安いんだけどなあ

 カウンターがあって,その向こうに年の頃20代後半から30代後半のタイアガシ(というかアジュンマ)が3人ほどいます。日本語は片言。
 そのうち,下の中華料理屋から出前の注文をとりにきた。「珉珉」といって,バンコクではなかなか評判がいい店らしい。
 メニューをめくるとラーメンがずらりと並んでいます。ソウルではまともなラーメンがないのでありがたい。

 しょうゆラーメン,チャーシューメン,タンタンメン……。

 いろいろある。

 あれ? ページをめくると,次もラーメン。その次もラーメン。

 いったいいくつあるんだ。

 カレーラーメン。

 こ,これは……。

 ラーメンとカレーか。カップヌードルならいざしらず,こんなのラーメン屋で出していいんだろうか。

 カツカレーラーメン! 

 エビフライカレーラーメン!!

 なんか,店でできるすべての料理をラーメンと組み合わせてメニューに載せてるようです。さすがバンコク(意味不明)。妙に感心しつつ,味噌ラーメンを頼みました。

「ここ,最近お客さんが少ないんで,歌いたい放題なんですよ。どんどん入れてくださいね,歌」

「はあ…」
ぼく,歌,嫌いなんですけど

「じゃ,一曲だけ。」

と言って歌ったのが,ルビーの指輪だったのでした(古い!!)。

|

« 語彙の学習(34)661~680 | トップページ | 語彙の学習(35)681~700 »

タイ訪問記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002106/28720724

この記事へのトラックバック一覧です: バンコク便り~ルビーの指輪(2006/11/21記):

« 語彙の学習(34)661~680 | トップページ | 語彙の学習(35)681~700 »