« バンコク便り~タバコ(2009/1/28記) | トップページ | バンコク便り~タイ料理(2009/1/30記) »

物語を読む~キツネとカラス②

タイ語版の,キツネのほめ言葉がおもしろい。

「つばさが白鳥のようにきれいだ」

「足が孔雀のようにきれいだ」(孔雀の足ってきれいだっけ?)

「目がタカのようにきれいだ」

イソップでは,カラスは愚かな動物の象徴とされているようですが,実際のカラスは実に頭がいい。自分で割れないクルミを道路に置いて,車に轢かせるという話もあります。

韓国は,カラスは不吉な鳥(凶鳥)として忌み嫌われていますが,日本では「カラスの子」の童謡もあってか,そんなに悪いイメージはない。(ゴミ箱をあさるのはやめてほしいが)

カラスの鳴き声はタイ語でも「カア,カア」。そして,カラスという単語は「カア」。
鳴き声と鳥の名前が正確に一致しているところは,日本のカッコウみたいのものでしょうか。


"เสียง ของ เธอ เพราะ ไหม"

หมาจิ้งจอก ถาม

"ฉัน ว่า เธอ ร้องเพลง เพราะ แน่นอน"

"ร้อง เพลง เถิด

ฉัน อยาก ฟัง"



「きみの声はきれいかな?」

キツネがたずねました。

「きみはきっときれいに歌を歌うと思うよ」

「歌を歌っておくれ。

ぼくは聞きたいんだ」




อีกา อยาก ให้ หมาจิ้งจอก ชม

"กา กา กา"

อีกา ร้อง เสียง ดัง



カラスはキツネにほめてもらいたかったです。

「カア,カア,カア」

カラスは大きな声で鳴きました。




ทันใดนั้นเอง เนื้อ หล่น จาก ปาก อีกา

หมาจิ้งจอก คาบ ชิ้น เนื้อ ที่ หล่น ใต้ ต้นไม้



ちょうどそのとき肉がカラスの口から落ちました。

キツネは木の下に落ちた肉をくわえました。




"ขอบใจ นะ อีกา

ฉัน กำลัง หิว พอดี"

หมาจิ้งจอก วิ่ง หนี

อีกา เสียใจ ไม่ได้ กิน เนื้อ



「ありがとうよ,カラス君。

ぼくはちょうどお腹がすいてたんだ」

キツネは走って逃げました。

カラスは肉が食べられなくて悲しかったです。



|

« バンコク便り~タバコ(2009/1/28記) | トップページ | バンコク便り~タイ料理(2009/1/30記) »

読解」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002106/29763309

この記事へのトラックバック一覧です: 物語を読む~キツネとカラス②:

« バンコク便り~タバコ(2009/1/28記) | トップページ | バンコク便り~タイ料理(2009/1/30記) »